Linuxコマンド辞典

[Linuxコマンド辞典] hostname – ホスト名の変更

投稿日:

ホスト名を表示する

ホスト名を表示するには単純にhostnameとタイプして実行します。

上記の例では、hostnameを実行すると、sql-master.netというホスト名が表示されました。

一時的にホスト名を変更

Linuxのホスト名を一時的に変更する場合は以下のコマンドを実行します。

一時的な変更ですので、OSを再起動すると元のホスト名に戻りますが、この方法によって、OSを再起動せずにホスト名を変更してテストを行う事が可能となります。実際にsql-master.netというホスト名からcyber-attack.netというホスト名に変更してみましょう。

恒久的にホスト名を変更

hostnameでホスト名を変更してもOSを再起動すると元のホスト名に戻ってしまいます。ですので、恒久的にホスト名を変更したい場合は以下の通りconfigを変更していきます。まず、sql-master.netとホスト名が記載されている部分に新しいホスト名を記入します。

次に、/etc/sysconfig/networkの修正を行い、”HOSTNAME”を更新します。

最後にネットワークサービスを再起動すればホスト名が恒久的に変更されます。

 

広告

広告

-Linuxコマンド辞典

関連記事

pwdコマンド

[Linuxコマンド辞典] pwd – 現在のディレクトリの場所を確認する

pwdコマンドは、現在のディレクトリの場所を表示するコマンドです。pwdはpasswordの略のように見えますが、パスワードとは全く関係ありません。pwdはprint working director …

広告

転職