またまた興味深いニュースがありましたね。ハッカー集団Anonymousが3月31日にDNSルートサーバをDDoS攻撃してインターネットをダウンさせる、という予告をしたそうです。

専門家は「DNSサーバをDDoS攻撃してインターネットをダウンさせるのは不可能」と言っているそうですが、専門家を超えて攻撃してくるのがAnonymousのハッカーなので、どうなるかが気になりますね。

ちなにみ、「インターネットがダウン」と表現していますが、インターネット自体はダウンはしません。インターネットは正常でも名前解決をしてくれるDNSがダウンすると、http://www.yahoo.co.jpとURL欄に入力してアクセスしようとしてもhttp://www.yahoo.co.jpのIPを解決してくれないので、http://www.yahoo.co.jpのホームページにアクセスしに行く事ができない、というだけの話です。

事前にhttp://www.yahoo.co.jpのIPアドレスを取得していれば、DNSがダウンしてもhttp://www.yahoo.co.jpにはアクセスできます。ただ、http://www.yahoo.co.jpで検索して、別のサイトにアクセスしようとしたら、IPの名前解決が必要になりますので、結局事前にIPアドレスを取得していても、アクセスできるサイトは限られてしまいますね。

Popular Posts: