SQL Master データベースエンジニアとLinuxエンジニアのための情報まとめ

OracleやMS SQL serverの資格対策、SQLコマンド辞典、Linuxコマンド辞典、セキュリティに関する情報

Oracle Master

Windows上にインストールしたOracleの優先資格証明の設定ができない (11g)

投稿日:

Enterprise Managerで優先資格証明を設定しようとしましたが、「ユーザーoracleとしてのServer01への接続に失敗しました。」とエラーメッセージが表示されて、正常に優先資格証明を設定できません。その場合は以下の作業が必要です。

1.ユーザに、環境変数%TEMP%、%TMP% ディレクトリ、つまりC:\WINDOWS\Temp(Windows 2003の場合)の権限を付与。
2.ユーザに、グループポリシーの「バッチジョブとしてログオン」権限を付与。


ただ、1.のユーザに%TEMP%、%TMP%ディレクトリの権限を付与しなくても、優先資格証明の設定ができます。2.の作業は必須のようです。グループポリシーの設定は、コマンドラインなどでgpedit.mscを実行して、グループポリシーオブジェクトエディタを開いて設定します。

広告

広告

-Oracle Master


comment

関連記事

no image

【Oracle】nmefwmi.exeは動作を停止しました

検証のためにWindows VistaにOracle Database 11g(11.1.0.6.0)をインストールしたが、「nmefwmi.exeは動作を停止しました」というエラーが5分置きに表示さ …

no image

グループ関数の注意点

MIN関数、MAX関数、AVG関数、SUM関数などのグループ関数では、NULL値は無視されますが、COUNT関数の場合、COUNT(*)と指定すると、NULL値もカウントされる。ただし、COUNT(列 …

no image

受験体験記 – Oracle Master Bronze 11g

Oracle Master Bronze 11gの試験に合格しました。 Bronze SQL基礎I 1Z0-017J : 90%で合格 SQL基礎?はSQLの文法を問う問題が多いので、SQLを業務で使 …

no image

SQL*Plusの画面の調整 – 文字が途中で折り返してしまう

SQL*Plusで列の長い表をSELECTしたら、画面の右端で表が折り返してしまいます。SQL*Plus画面の幅を広くしてみましたが、それにも関らず、画面の途中で表が折り返してしまいます。その場合は、 …

no image

WHERE句では列別名が使用できない

WHERE句では列別名が使用できない。列別名を使用できるのは、ORDER BY句のみです。 例: SELECT emp_id AS ID, emp_name AS NAME FROM emp_tabl …

広告

転職