Oracle Master

【Oracle Master】Oracle 11gのgって何?

投稿日:

Oracleの後に続く10g、11g。特に意識はしていませんでしたが、gって一体何なのでしょう?

gはgridの略とされています。gridとは格子とか縦横の線、碁盤という意味があります。gridはグリッドコンピュータ(grid computer)という言葉で良く使われますが、様々な場所にある複数のコンピュータの処理能力をまとめて、あたかも1つのシステムとして利用できる概念の事を言います。例えば、処理能力が小さいコンピュータが1000台あるとして、それらの処理能力を仮想的に1つにまとめると、高性能のコンピュータと同じくらいの処理を行えることができます。

広告

広告

-Oracle Master


comment

関連記事

no image

Linux – Oracle Universal Installerが文字化けする

Linux環境でOracle Universal Installerが文字化けする場合、以下の通りに対応する。 # LANG=C # export LANG このようにすることで、OUIは英語表記にな …

no image

グループ関数の注意点

MIN関数、MAX関数、AVG関数、SUM関数などのグループ関数では、NULL値は無視されますが、COUNT関数の場合、COUNT(*)と指定すると、NULL値もカウントされる。ただし、COUNT(列 …

no image

Linux – OSユーザ・グループの作成(インストール事前準備)

Oracleをインストールする前の事前準備の一つとして、Oracle用のOSユーザ・グループを作成する必要がある。 Oracleインベントリグループ(例:oinstall) データベースグループ(例: …

no image

Oracle Databaseのパッチセット取得方法

SQL Serverやオープンソースのデータベースの修正パッチは無償で入手することができます。SQL Serverの場合はマイクロソフトのホームページからダウンロードすることができます。しかし、Ora …

no image

索引を作成する条件

表に索引を作成すると、特定の列の検索処理の速度が向上する。しかし、データの挿入(INSERT)、更新(UPDATE)、削除(DELETE)では、索引のメンテナンスがバックグラウンドで発生するため、負荷 …

広告

転職