サイバーセキュリティ

JCB、手のひら認証で支払い可能に

投稿日:

JCBはユニバーサルロボット株式会社と産業技術総合研究所との共同研究により、可視光手のひら静脈認証技術を用いたサービスの実証実験を2月に実施するようです。

手のひら認証の流れとしては、まずスマホで手のひらの静脈情報を登録し、JCB生体認証プラットホームに保管します。そして、ショッピングなどで認証が必要な際は店頭でスマホなどのデバイスを利用して手のひら認証を行い、決済ができるという仕組みです。

一般的には、静脈認証は近赤外線を利用する必要があり、専用のデバイスが必要でしたが、ユニバーサルロボットの静脈認証技術は可視光で静脈のバターンが取得可能であり、スマホのカメラで静脈認証が可能のようです。また、ユニバーサルロボットの静脈認証技術の他人受入率は1000億分の1という精密さを持っているようです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000228.000011361.html

広告

広告

-サイバーセキュリティ


comment

関連記事

no image

脅威・脆弱性・情報資産そしてリスク

リスク分析を行う際によるあるのが、リスクと脅威・脆弱性をごっちゃ混ぜにして考えてしまい、それぞれの定義を勘違いしてしまうことです。ここでは、リスクとは何か?そしてリスクを構成する要因(脅威・脆弱性・情 …

no image

コンテンツフィルタリングとは?

コンテンツフィルタリングとは、主にWebサイト・Webページの内容を監視して、あらかじめ設定された条件を基にWebサイトの閲覧を許可・禁止するシステムの事を言います。コンテンツフィルタリングはWebコ …

マルウェア、ウィルス、ワーム、トロイの木馬、ランサムウェア これらの違いは?

最近は新聞にもよくマルウェアやウィルスなどの言葉が載っているので、マルウェアやウィルスが何者かのかはご存知だと思いますが、マルウェアとウィルスの違いを知っていますか?ちなみに、それ以外の言葉でワームと …

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)とは

WAFはWeb Application Firewallの略で、Webサービスを攻撃から保護するためのシステムです。WAFはHTTP通信を分析して、悪意のあるコマンドやパラメータを含む通信をブロックし …

no image

Cisco CCNA Cyber Ops サイバーセキュリティの新しい資格

Ciscoがサイバーセキュリティ向けの新しい資格の提供を始めました。その名もCCNA Cyber Opsです。CCNA Cyber OpsはSOC(セキュリティオペレーションセンター)でサイバーセキュ …

広告

転職