OracleではTO_NUMBER関数を使って文字列を数値に変換することができます。

文法:

TO_NUMBER(value [, format] )

valueに指定した文字列をformatに従って変換する

使用例:文字列を数値に変換する。

SELECT value, TO_NUBER(value, ‘999,999’) FROM tbTestTable;

value        TO_NUMBER(value, ‘999,999.999’)
—————————————————————————–
333         333
21,000       21000
3,311.301     3311.301

SQLコマンド辞典に戻る

Popular Posts: