SQL辞典

【SQL文字列関数】SPACE – スペース文字の作成(SQL Server)

投稿日:2009年9月3日 更新日:

SQL ServerではSPACE関数を使ってスペース文字を返す事ができます。

文法:

SPACE(n)

長さn個のスペース文字を作成する。

使用例:姓と名の間に3個のスペース文字を作成する

SELECT surname + givenname, surname + SPACE(3) + givenname FROM tbTestTable;

surname + givenname     surname + SPACE(3) + givenname
—————————————————————————————————-
YamadaYoichi          Yamada  Yoichi
TanakaHanako          Tanaka  Hanako
OkitaYusuke           Okita  Yusuke

SQLコマンド辞典に戻る

広告

広告

-SQL辞典


comment

関連記事

no image

【SQL日付関数】DAY – 日付値から日の値のみ取得する(SQL Server)

SQL ServerではDAY関数を使用して、日付値から日のみ取得する事ができます。 文法: DAY(d) dに指定した日付値から日の値のみ取得する。 使用例:birthday列の日付から日の値のみ取 …

no image

【SQL文字列関数】TRIM – 指定文字の削除(Oracle)

Oracleで文字列から指定した文字を削除するにはTRIM関数を使用します。TRIM関数では、先頭・末尾にある文字しか削除することができません。またSQL Serverでは使用できません。 文法: T …

no image

【SQL文字列関数】STR – 数値を文字列に変換(SQL Server)

SQL Serverで数値を文字列に変換するにはSTR関数を使います。 文法: STR(n [ , length [ , decimal] ] ) nで与えられた数値を文字列に変換する。lengthで …

no image

【SQL算術関数】SQUARE – 値を2乗する(SQL Server)

SQL Serverで、値を2乗するにはSQUARE関数を使います。 文法: SQUARE(value) valueの値を2乗する。 使用例:ポイントを2乗する。 SELECT point, SQUA …

no image

【SQL集計関数】AVG関数 ? 平均値を求める (Oracle、SQL Server)

平均値を求めるには、AVG関数を使います。 使用例:全社員の給料の平均値を求める SELECT AVG(salary) FROM tbSalaryTable; AVG(salary) —& …

広告

転職