SQL ServerではYEAR関数を使って日付値から年を取得することができます。YEAR関数の他にDATEPART関数で日付値から年を取得することができます。DATEPART関数は年だけではなく、月や日も取得することができますが、YEAR関数は年のみ取得可能です。

文法:

YEAR(value)

valueで指定した日付値から年を数値として取得する。

使用例:誕生日から年を数値として取得する。

SELECT birthday, YEAR(birthday) FROM tbEmpTable;

birthday               YEAR(birthday)
—————————————————————————–
1978-09-26 00:00:00       1987
1983-04-01 00:00:00       1983

SQLコマンド辞典に戻る

Popular Posts: